旅猫日和

旅行とホテル滞在記を中心に、興味の向くまま日々の出来事を掲載しています。2012年9月に長女を出産し、ホテル修行は休止中。

わち抜糸する

今日はわちの抜糸の日でした。

無事に抜糸が完了し、エリザベスカラーも取れたわち。

ご機嫌です(^^)

その後しばらく待って、胆汁の細菌検査とエコー検査と血液検査の結果について

先生から説明を受けました。

胆汁の培養結果、嫌気性細菌を含む細菌の存在は無かったそうです。

エコー検査の結果を見せていただいたところ、胆管に埋めたステントのお陰で

胆汁が流れて、膨れてた胆管や胆嚢が小さくなっているのがはっきりわかりました。

これだけでも手術した甲斐があったと思います。

血液検査についても問題なしで、利胆剤やビタミンK等の投薬は今のところ不要。

体重が4.55kgとずいぶん減ったのと、昨日の朝と晩にご飯を食べてすぐ吐いて

しまったことが気になると先生に伝えたところ、しばらく様子を見て、改善しない

場合はホームドクターさんに食欲増進剤や吐き気止めを処方してもらってください

とのことでした。

その後、病原である胆管癌について今後の方針を聞かれたので、当初決めたとおり

積極的治療はしないとお伝えしました。

先生は「そうですか。では今後の通院は不要ですので、ゆっくり自宅で静養させて

あげてください。もし、また外科的な治療が必要となった時は相談してくださいね」

と、飼い主が決めたことに異論はないという感じでした。

今回の診察代の明細をもらうのを忘れたましたが、多分、抜糸処置とエコーと

血液検査等で、合計26,240円でした。

家に帰ってからのわちは、とにかく毛づくろいしまくりです。

先生が言ってた通り、ブラッシングしないと毛玉吐きそうです(^^;

エリザベスカラーが取れて食事しやすくなったおかげか、餌もいい感じで食べてます。

当面はサプリメントを与えつつ、食事をしっかり摂ってもらって体力を回復させて、

1ヶ月後くらいに近所の動物病院で血液検査をして状態の確認をしようと思います。

お読み頂きありがとうございます。是非クリックお願いします。

↓↓↓

ブログランキング ブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ