旅猫日和

旅行とホテル滞在記を中心に、興味の向くまま日々の出来事を掲載しています。2012年9月に長女を出産し、ホテル修行は休止中。

わちの通院日誌(10/29)

夜中にわちが吐いたようで、壁紙についた吐瀉物を発見。。。

その上には幅15センチほどある窓枠があり、おそらく、そこに座っていたときに

気持ち悪くなったみたいです。

セレニア飲んでも吐いちゃったかぁ。厳しいな。

それでも飲まない時より吐かないからまだましです。

今日がセレニア使用期限の5日目なので、明日の夜からプロナミドに戻します。

また吐き気が酷くなってしまうのかと思うと心配。

今のわちの食事は強制給餌が8割、自分で食べるのが2割程度といったところ。

食べてくれる餌の種類もどんどん減って、今はアイシアの高齢猫用かつおのペースト

1種類のみで、それ以外は全く手をつけてくれません。

吐き気を抑えても自力で食べてくれない状態です。

かかりつけの動物病院に大学病院へ電話し手術日を決めたことを報告。

体重は微増で4.8kg。

今日は輸液のみ。

【今日の診察代金内訳】

再診料 900円
皮下輸液 2,100円
消費税 150円
合計 3,150円

お読み頂きありがとうございます。是非クリックお願いします。

↓↓↓

ブログランキング ブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ