旅猫日和

旅行とホテル滞在記を中心に、興味の向くまま日々の出来事を掲載しています。2012年9月に長女を出産し、ホテル修行は休止中。

パラオでダイビング

パラオですることと言えばやっぱりダイビング。

もちろん行ってきました。

が、今回は他にも行ってみたいところがあったので2日間だけ潜りました。

1日目はそこそこ天気は良かったのですが、海況がいまいち。

2日目はものすごいどしゃぶりで、一日中ずぶぬれ状態でした。

やっぱりオフシーズンにくるとこうなりますかね。

潜ったポイントはこちら。

一日目

・ウーロンチャネル

・シャークシティ

・ショートドロップオフ

二日目

・ブルーコーナー

・ビッグドロップオフ

・シャンデリアケーブ

PalauDiving20090501  PalauDiving20090505

PalauDiving20090506  PalauDiving20090507

早速言い訳。

透明度がよくなかったり、雨で天気が悪く海の中が暗かったりして暗い写真が

多いです。

あと天気がいいだろうと勝手に思ってフラッシュ持って行かなかったのも失敗。

ちゃんととれた写真がほとんどありません。

続きを読む前にワンクリックお願いします。

↓↓↓

ブログランキング ブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ

ランチは無人島で取りました。

PalauDiving20090502  PalauDiving20090503

無人島ですが、屋根つきのテーブルと椅子やバーベキューセットとか置いてあるんですよね。

観光客やパラオに住んでる人たちがやってきてバーベキューしたりするようです。

どのポイントだったか忘れましたがコバンザメがやってきて私にくっつこうとしてきました。

PalauDiving20090504

かわいい。

コバンザメに付きまとわれるのはこれで2回目です。

1回目はタイのピピ島でしたかね。

最近思うに100本以上潜っていると、他のお客さんも100本、200本潜っている人

たちと一緒の組になることが多くて、そういう人たちは上級者向けのポイントを

リクエストされるので、なかなかゆったりのんびりダイビングという訳には行かない

ケースが多いです。

で、サメを見ることが多い様な気がします。

サメもかっこよくて好きですが、かわいい魚も見てみたい。

もちろん今回潜ったところにもいますが、ゆっくり観察したり写真撮ったりできない

んですよね。

今度ダイビングするときは、癒し系のポイントでもうちょっとまったりとゆっくりじっくり

写真撮ってみたいなと。

ここのところ、いわゆるワイド系が続いたのでマクロ系の海に行ってみたいです。

せっかく買ったマクロレンズ、ほとんど使ってないし。

なお、今回お世話になったダイビングショップはデイドリームというショップで、パラオ

ロイヤルリゾートの近くにあります。

ゴールデンウィーク真っ最中ということもあり忙しいとはおもうのですが、初日にちゃんと

説明とかなくて結構戸惑いました。

例えば、ボートの形状からしてエントリーはバックロールなのは分かりますが、普通

そういうことは最初に説明があってもいいと思うのです。それも無くて、「ハイ潜ってー」

みたいな感じ。

1人のガイドに8人のダイバーと結構詰め込みすぎなのも気になります。

ま、リピーターさんが多いショップのようなので慣れもあるのかもしれません。

あるリピーターさん曰く、最近ショップの人が殆ど入れ替わってしまったとか。

それも段取りの悪さに表れているみたいでした。

悪いお店では決してないのですが、今度パラオに来た時にこのショップを利用するか

どうか、ちょっと考えますね。

お読み頂きありがとうございます。是非クリックお願いします。

↓↓↓

ブログランキング ブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ