旅猫日和

旅行とホテル滞在記を中心に、興味の向くまま日々の出来事を掲載しています。2012年9月に長女を出産し、ホテル修行は休止中。

パラオパレイシアホテル滞在(4/30-5/5)

パラオでの宿泊先はパレイシアホテルです。

コロール島の中心街にあり立地的には便利なホテルです。

予約したのが去年の7月で、その時のレートは150USD(Srv,Tax別)。

旅行前に宿泊料金チェックしたら250USDになってたのでずいぶん安く泊まれました。

心配になったのでリコンファーム入れたくらいです。

パラオは公共交通機関が発達しておらず、空港に着いてからタクシーを拾うのは

まず無理です。万が一拾えたとしても運賃は交渉しないといけません。

なので、送迎はホテルに頼むのが一般的なようです。

しかし、ものの20分で着くのに一人15USD(22時以降だと5USD割増)はいささか高い

ような気がしますが。。。

さて肝心のホテルの部屋ですが、こんな感じでした。

続きを読む前にワンクリックお願いします。

↓↓↓

ブログランキング ブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ

PalasiaHotel2009043001  PalasiaHotel2009043002  PalasiaHotel2009043003

少しくたびれた感じがしますが、そこそこ広くて必要なものは一通り揃っています。

台湾系のホテルなのか、テレビは中国語のチャンネルが多かったです。

NHK WORLDもありました。

ミニバーにはミネラルウォーターが4本入っているだけでした。

1本1.5USD。安いと感じたものの、現地のミニマートだと0.39USDでしたのでやっぱり

ホテル価格です。

バスルームにはバスタブがついてました。

リゾート地にくると、バスタブにお湯を張ることはめったにありませんが、ダイビング

器材を洗うにはあると非常にありがたいです。

朝食は1Fのレストランでいただけます。毎日同じようなメニューなので3日通うと飽きて

来てしまいます。

1Fのロビー、バー、レストランでは無線LANが使用可能。

宿泊客はフロントでパスワードを教えてもらえば無料で利用可能です。

このパスワードは毎日9時に変更されるそうです。

当初、5/4までしか予約していなくて、5/5の午前1時のフライトまで部屋がない予定

でした。

でも、さすがに部屋がないと厳しいということで、急きょフロントにお願いして延長する

ことに。

今回はうまく空いていたようで助かりました。

パラオからの帰りの便は深夜便が多いので、ホテルはその日も含めて予約しておく

ことをお勧めします。

お読み頂きありがとうございます。是非クリックお願いします。

↓↓↓

ブログランキング ブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ